hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雪どけつららのおしゃべり

 早いもので東京から北海道に移住して2年が過ぎました、私自身は40年ぶりの北海道ですが、3月に入っても北国の春はそう簡単にはこないということをやっと思い出しました。これでもかというくらい雪が降り、暖かくなって溶けたかと思うとまた雪が降る。これを繰り返して春になっていきます。

 住んでいる札幌南区は東京23区の総面積よりちょっと広いのですが、人口密度は1.4%、いちおう市内ですがほぼ山の中。東京でいえば奥多摩といったところでしょうか。東京では地下鉄まで歩いて5分、コンビニ。スパーも5分以内で何件もあり、アキバへも地下鉄で10分もかからないし歩いて上野、浅草に行ける。そんなところから物価は高いし、冬の暖房費がバカにならないくらいかかり、雪が降れば除雪に毎日数時間かかる。街まで出ようにもバスでほぼ1時間、予想はしていたが本当に不便極まりないところに移り住んで来ちゃいました(ご近所の皆さん申し訳ない)。

 確かに人の多さと夏の暑さと諸々の健康を害することをガマンすれば都会は快適です。
しかししかし、この厳しい場所に住むことの中にも楽しみはあります。まず山が見えること。当たり前かもしれませんが、自然をいつでも実感できるということは都会では味わえません。
毎日朝起きたらその日の天候をチェックし、陽が出ていれば外で作業することを優先し、1日のスケジュールを立てる。こんな生活が当たり前だとうことをすっかり忘れていました。
山や森から直接吹き抜けてくる風の心地よさ、草や木々が四季の移り変わりに変化していく様にはあらためて驚かされます。人間やっぱり楽しちゃいかんと思う毎日です。
 まだまだやりきれないことや課題がたくさんあるけれど、もっともっと楽しみを見つけたいと思う。
c0220170_16511124.jpg
c0220170_16550922.jpg
雪どけまじかのつらら、陽に当たって居眠りしています。ほぼ10年ぶりにブログを書いた<H>でした。
[PR]
by mokelembembe | 2018-03-22 16:59


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧