hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

揺れるイタドリのおしゃべり

 虹のしっぽ周辺は、モリモリ緑の夏景色。とはいえ、まだ朝晩は肌寒く昨年より涼しい初夏。ミニミニ農園の野菜苗達も、ピーカンの日差しが当たる時以外は、ジーッと考え込んでいる様子です。
 今年はhot cafe ほっぺた館で毎月イベントを開催しています。4/23(日)は、昨年の流木ワークショップが好評だった結城幸司さんにまた来ていただき『 版画ランプとお話づくりワークショップ』を行いました。
c0220170_21514870.jpg

結城さんのオリジナル手法や「考え過ぎずに自分の世界を表現しよう!」などかけられる言葉を頼りに、安価な材料で素敵なランプが見事完成しました。小さな明かりでも、全員の作品を並べたら迫力がありました。版画ランプを持ちながら皆で即興のお話づくりをしたひとときも、忙しい日々の中ではなかなか得られない贅沢な時間でした。折しも結城さんのお誕生日でしたので、手作りケーキと結城さんの今年の版画カレンダーを基にした10分間のショウケースを、ささやかなプレゼントとさせて頂きました。
c0220170_2155254.jpg

 5/6(土)と7(日)は『雪どけ魚_座劇場~ブラジルに渡ったドキュメンタリー屋さん岡村淳監督作品上映祭~』を開催しました。各地のイベントも多いGW中、ご参加下さった方々皆さん濃いメンバーでした。前夜祭で9条、ナメクジ、心霊画家、本編では炭鉱離職者、ハンセン病、ストリートチルドレン、農業、、と多岐に渡る内容の上映と共に、夜の交流会でも豊かな対話の花が咲きました。夜中まで盛り上がったので泊まりがけの方々はさぞお疲れかと思いきや、皆さんグッスリ眠れたとか?前日より爽やかな朝の笑顔に、虹のしっぽはそんな威力もある場所なのか!と家主の私達が驚きました。
岡村監督がブラジルから背負って来て下さったフェイジョン豆、コーヒー、紅茶、ポンデケージョ、キャンディ、どれも美味でした。北海道での上映は8年ぶりとのことでしたが、他の作品も観たい!と皆さん次回を心待ちの様子です。
c0220170_2154387.jpg

 6/11(日)の『足浴憲法朗読会』は、残念ながら参加者がありませんでした!でも、主催二人で滞りなく行いました。ほっこり足浴しながら景色を眺め、現憲法と自民党草案を読み比べ、ネットで公表されているQ&Aも参考に、憲法が変わったら一体何がどうなるのかなー?と考える時間を作りました。
c0220170_1937696.jpg
さっぽろキャンドルナイトに参加したので、日暮れにはキャンドルを灯しました。足浴後の浴槽にもフローティングキャンドルを浮かべ、季節の色々な果実を入れたフルーツポンチにも灯りが映って幻想的でした。
c0220170_19375259.jpg

 7/9(日)には、絵の具をかぶって身体で絵を描くという『青空どろんこアートワークショップ』を行います。これは虹のしっぽの庭を初めて見た時にやってみたい!と浮かんだことでした。ちょうど、息子が東京から遊びに来てくれたので一緒に実験したら予想以上に面白かったので、また当日が楽しみです!
 8/9(日)にはこの間、第一回笹本恒子写真賞を受賞した宇井眞紀子さんの『「アイヌ、100人のいま」スライドトーク』を開催予定!撮影秘話も聴けそうですので、こちらもどうぞお楽しみに!
 9月には、なな何と♪大塚まさじさんがほっぺた館一周年祝に歌いに来て下さるという、夢のようなホントの話があったりもして!?詳細は順にHPなどでお知らせしていきますが、まだ宣伝も行き届かずお客様も少ないのに、素敵な方々ばかりお越し頂けて感激です。月並みな言葉だけど、本当に出逢いに感謝です。
日々楽しく美味しくカフェを開いておりますので、是非皆様、虹のしっぽへ深呼吸しにお越し下さいませ。(Y)
[PR]
by mokelembembe | 2017-06-22 20:07


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧