hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

目覚めの歳?

皆様、おはようございます。・・・って、あれ?明けましておめでとう!じゃないの?とツッコまれそうだけど、何だか、頭のどこかが少し眠っていたようなのです。症状は、この数年間早起きが出来なかった。起きても、いつも眠い。頑張れるけどちょっとしんどい。湧き上がってくるような元気が出ない。今の時代、特別なことでもないけれど、軽い欝だったのかなあ!?それとも更年期?はっきりはわかりません。

それが今年に入ってから、なぜか朝早く起きられるようになった。早起きすると頭が冴えて、物事が順調に運ぶ。昨年は、具合の悪い人のサポートの仕事が色々舞い込んできたけど、年末からお呼びがかからなくなり、どうすべかと思っていたのが、年明け両親からすすめられた近所の新装オープンするスーパーのバイトに気軽に応募してみたら、すぐ雇ってくれた。

大体スーパーは、土日どちらかかならず出勤が条件とか、周5バッチリ勤めてくれる人しか雇ってくれないのに、平日3日でもOKしてくれた。モケレの活動を主に考えると、私はそういう条件でしかバイトはできない。お店の人たちも温かい人ばかりで、発見がたくさんあり、爽やかな気分で働ける。

先日は、雪の積もった道を30分かけて研修先まで歩く自分を「元気に生きている。昨年までは一体どうしちゃっていたのかなあ?」と思った。表面的には元気に活動していたし、大好きなフサヨさんと『魔法の森』をつくったり、ハポネタイへ行ったり、素敵な出会いも盛りだくさんだったのだけど・・

『桃の実』を演じた頃からだろうか。ずっと考えてきたことが常に課題としてある。持続可能な世界をどうしたら子供たちに引き継いでいけるか?このことを、ずっと考え続けている。
戦争という愚かな行為をなくし、悪魔たちの稼ぎ道具「核」も葬り去る世界に向けていくには・・・?

3・11より前に、コツコツ貯めた自分のお金で実験の家を買おうと考えたが、具体策が詰められなかった。おまけに不動産を見ていた地域が津波で流された。この際ヒントを探しに行こう!とその貯金で地球一周の船に乗り、すべて使い切った。

昨年は、また働こうとしたら人助けの歳になった。そういう年回りなんだと理解して、僅かな謝礼をいただきながら目の前のことに取り組んできたけど、どうやら変に頭でっかちになっていたのかもしれない。考えてばかりで、動きが足りなかったのかもしれない。・・・ということが、久々のバイトをして気がついた。

スーパーの野菜は、私は普段あまり買わないけど、関わってみると逆に見えてくることも色々ある。世の中の回転を感じる。それで、ちょっと眠っていたかもしれないな。と気がついた。


表現の可能性が、もっと多様であることを知らない人たち、また日々ストレスまみれの生活で、頭を使うことに嫌気がさしている人たちが、非日常を感じさせてくれる華やかなものしか求めないという、それだけの理由で何も考えず発する言葉にも、若干ゲンナリしていた部分もあった。「王道じゃない」とか、バカバカしい・・・
だけど私の目標とズレているのだから、ゲンナリすることの方がバカバカしかったのだ。


私は地に足をつけてまた行動しよう。落ち着いて考えることが出来る人たちと繋がって、賢く生きる道を探す。
ただ一筋の強い光を辿って淡々と進むのだ。

c0220170_1732082.jpg
朝の空気吸って久しぶりに覚醒している感じでござんす!(Y)
[PR]
by mokelembembe | 2013-01-17 18:56


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧