人気ブログランキング |

hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011年 01月 14日 ( 1 )

下町紹介・その4

c0220170_12552938.jpg

c0220170_12552928.jpg

c0220170_12552936.jpg

c0220170_12552930.jpg

根岸の辺りは古い建物が残っていて、撮影に使われることも多い。関東大震災にも下町空襲にも焼け残った趣ある家屋が、ビルに圧迫されながらも健在なのである。

写真館や豆屋さんの素敵な店構えは、今となっては映画のセットのようだが、現役営業中!
明治時代から続いた蒲鉾屋さんは、残念ながら数年前に店仕舞い。建物は誰かが引き継いだようで、看板は降ろされ、明るい朱塗りだった引き戸が黒塗りに統一された。それだけで最早、蒲鉾屋さんの面影はなく、妙に渋いギャラリーか何かに変身していた。

その隣には提灯屋さんがある。こちらは昔からの看板がカッコイイ!もちろん営業中だろう。

ちなみに私の母方の曾祖父は、富山で提灯屋を営んでいた。親は医者だったのに何故提灯屋だったのかね?とよく母が話していたが、昨年両親と先祖を辿る旅をした時に、親戚から聞いた話では「医者を継ぐはずだった兄が亡くなり、一応勉強だけはしていた曾祖父が、提灯屋をしながら近所の人達の治療もしていた。」とのこと。
いわば「闇の医者」だが、人望は厚かったらしい。

話を聞いて何だか誇らしくなった。
提灯も、昔はニーズがたくさんあっただろう。二つの仕事をしていた曾祖父の姿を想像してみたりの散歩道。(Y)
by mokelembembe | 2011-01-14 12:55


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧