人気ブログランキング |

hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年 08月 14日 ( 1 )

長崎ピースクルーズ

c0220170_1643712.jpg

c0220170_11341273.jpg
c0220170_11344574.jpg

c0220170_1643773.jpg

8/8はイベントが目白押しの長崎!午前中は、山川剛さんの講演を聴き、世界には軍隊のない国や、百年も二百年も戦争をしない国が幾つもあることを知る。アイヌ民族を急激に支配し始めた明治時代の幕開けから、日本も軍国の歴史を歩んできたけど、私自身一国民として、また地球市民として、別な発想に変えたかったから、これからは戦わない国に注目してみたいと思う。

午後は船に載せてもらった。解説つきで、解りやすかった。三菱の造船所は、自衛隊の護衛艦の整備が、いわばお得意様だそうだ。この日も一隻停まっていた。ものものしい・・日本は平和な国と思っていたけど、こういう船を見ていると、今にもミサイルが飛んで来そうだ。戦いを呼ぶ船に見えた。

負の遺産・軍艦島は、高島と並んで、かつて強制連行した中国や朝鮮、アジアの人々をろくな食事も与えず働かせ、殺した鬼ヶ島だそうだ。戦後一時は豊かな炭鉱として夢を見た労働者の島でもあるらしいが、今は崩れ落ちそうなゴミの無人島であり、ただの不気味な幽霊島でしかない。

あまりの重労働の辛さから、すぐ手の届きそうな半島に渡ろうと、海に飛び込んだ人達がたくさん亡くなったそうだ。
島と半島の間は、ちょうど潮流がぶつかる場所で、絶対に人間が泳いで渡ることは不可能だそうだ。だから、島に連れて行かれた人達は、長崎の港で船に乗る時点で「生きて帰れない」と覚悟したそうだ。
また、行き先も告げられず連れて来られ、奴隷にされて亡くなったたくさんの人達。そういう事実を隠そうとして、謝罪することさえ拒む人達が日本にたくさんいる。
まったく困った日本。困った私達。困った世界。・・・

でも、この広い海のどこかには、無駄遣いの軍事費などなしで暮らしてる賢い国々があるんだな。何が違うのだろう。行ってみたいなと想いを馳せた。(Y)
by mokelembembe | 2010-08-14 16:43


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧