人気ブログランキング |

hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2010年 07月 20日 ( 1 )

旅の終わりに

c0220170_1316482.jpg

c0220170_13164867.jpg

東京・都電荒川線での追加公演は、まるであの日のような青空の下で行われた。当初は長崎で千秋楽を迎える予定だったが、ありがたいことに5月の段階で4回公演が満席となり、東京は追加が必要ということになったのだ。

全国各地で電車の大きさや、乗車時間の違い、発着の電停の状況など様々な違いに試行錯誤を繰り返してきた旅の終わりに、ホームグラウンドとも言える都電での公演となり、なんだかホッとするね!などと言いながら早稲田でお客様を迎えた。

ところが!そんなホッコリした感情もつかの間、電車が走り始めてから次第に暑くなってきた。役者は全員汗ダク。お立見満席のお客様方も皆ハンカチで扇いだり顔を拭いたりしている。一体何なんだ?走り出す前は確かにクーラーはかかっていたし、上演中も作動する音はしている。何でこんなに暑いんだ!?

熱演の役者は次第に意識が朦朧とし、セリフが危うくなるのを必死につなぎ止めた。この数ヶ月、せっかく5人で作りあげてきた『桃の実』を最後に台なしにしてたまるもんか!
「忘れんとってー!」
電車を降りた時のさわやかな風が、最高に心地よかった。

何とかやり遂げ三ノ輪橋で聴いた話では、途中電車のヒューズが飛んでクーラーが効かなくなったとのこと。
お客様が運転手さんに尋ねたらしいが、皆口々に「でも、あの暑さが原爆の地獄を更に感じさせてくれたかも・・」このセリフ、どこかで聴いたような・・・
あ!札幌だ!!クーラーのない札幌で、異常気象の暑さを体験したのだった。その時のお客様の感想が、まったく同じだったのだ!
見えない力が存在することを、今回の旅でもたくさん感じた。しっかり伝えておくれよ!というメッセージをビンビン感じながら、私達はちゃんと伝えられているのか?不安と格闘の旅だった。

旅が終わった後も、新聞やラジオで伝えようとする方々の取材を受けたり、名古屋の中学校が文化祭に向けて取り組んでくれるのをお手伝いしたり・・まだまだ『桃の実』の展開は続く。

女学生の衣装は次の出番に向け小休止。大分擦り切れてきましたね。お疲れ様。(Y)
by mokelembembe | 2010-07-20 13:16


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧