人気ブログランキング | 話題のタグを見る

hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ふるふる揺れるクローバーのおしゃべり

いつも新しいチャレンジが続く毎日。ハラハラドキドキ、それが生きているという実感にも繋がっているのか。
たっけたんも新しいチャレンジをした。生後半年で初めて地面を踏んだのだ。屋内のシートとは違い、色々な形の草が揺れて動く様子にビクビクしていたが、地面に降ろしてあげると足の感触が快適らしく(そりゃそうだ)そのうちピョンピョン飛び跳ねながら走り回った。
先代のウサギは雪解け前に亡くなってしまったから、この生き生きとした姿を見ることが叶った私も嬉しくて飛び跳ねた。
ふるふる揺れるクローバーのおしゃべり_c0220170_00023048.jpeg
 5/3は縄文アーティストの平田篤史さんによる『黒曜石ナイフを作ろうワークショップ』を10名定員で開催した。一日小雨が降ったり止んだりしていたが、密を避けて出来ることは屋外で行った。
 平田さんが黒曜石についての説明だけでなく、ネットなどで得た知識でなく体を動かした体験でないと記憶されないという研究結果が出た、というお話からワークショップを開始した意味がすぐさま理解できた。他の石で黒曜石の原石を割る(というより、はぐイメージ)作業からして、実際やってみないとわからないものだった。強すぎても弱すぎても上手くいかない力加減。平田さんはいとも簡単にやっているように見えるが、やってみると難しい。言葉では説明できないが、何度かやっているうちに感覚が少し掴めてくる。平田さんは長年石を割り続けているだけあるなぁ、と皆さん口々に言っていた。実体験を伴ってちゃんと納得。
ふるふる揺れるクローバーのおしゃべり_c0220170_00032909.jpeg
平田さんに習いながらじっくり作って、夕方には参加者全員が素敵なナイフを完成させることが出来た。最後にナイフを持った決めポーズで感想を言っていただくと、山菜採りで使うぞ!など実用する決意が多かったが、おかしな世の中をぶった切る!なんて力強い言葉もあって、格闘を終えた皆さんはカッコ良かった。
ふるふる揺れるクローバーのおしゃべり_c0220170_00030881.jpg
ネットに書きながら何だけど、感染に気をつけつつやれることはやっていかないと、やはり時間がもったいないとつくづく実感した。生きているあいだは生き生きと生きたいものだ。(Y)

by mokelembembe | 2021-05-06 00:45
<< ブンブンたかるよブヨ達のおしゃべり はるぱらはるぱら春の雪のおしゃべり >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧