人気ブログランキング | 話題のタグを見る

hotcafe ほっぺた館


モケレンベンベ・プロジェクト
by mokelembembe
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

鹿児島と新たな出会い

鹿児島と新たな出会い_c0220170_9531571.jpg

鹿児島と新たな出会い_c0220170_9531543.jpg

九州の中でも行き来が不便だった長崎〜鹿児島の、乗り換えなしの直行バスが運よく開通し、長崎ワークショップの後、鹿児島へ行くことができた!

実に20数年ぶりの鹿児島。バスが着いた所には、劇団時代の先輩が待っていてくれた。
20数年前に帰郷した先輩とも、それ以来の再会である。

一緒に全国を旅巡業してた頃はドライバーではなかった先輩が、車で走り回り新聞社や事務所へ片っ端から連れて行ってくれ、色んな人に逢わせてくれた。

鹿児島市交通局の事務所へ行くと、車庫を案内してくれて、最近は出番が少なくなった古い車両を公演で貸してもらうことになった。鹿児島のチンチン電車といえば昔はこれだった!というオリジナルカラーの電車である。地元の方々も「懐かしいね」と喜んでくれるかもしれない。

ちなみに、鹿児島の線路に芝生が敷いてあり、昼間は日の光が当たってキレイなのだが、これは2年前に多額を投じて緑化したものだそうで、夏の路面の温度は大分違うそうだ。これぞエコ!!
何より緑化を思い切って実行した心意気がかっこいい!すごいぞ鹿児島!!

夜は実行委員会の一人になって下さってる森さんのお店「コーナーポケット」へ。
ジャズの流れるお店に8名も集まってくれて、初めてお会いするのに皆さん温かく迎えて下さった。
楽しく飲みながら話しながら、皆でポスターを貼る準備をしたり、チケットを分けたり、協力してくださった。
感激!

そして、チェーン店じゃなく地元のお店がいいなという私の要望に応えて、美味しい物ばかり食べさせてもらった。

最後に、「よし、あの店に行こう!」と先輩が連れて行ってくれたのは、のぼる屋というラーメン屋さん。
何でも、かの森進一が若い頃働いていたとかだが、中に入ると大きな鍋が並び、整然としている。
メニューは唯ひとつ「ラーメン」。
おばあさんが二人並んで丁寧にかき回して作ってくれる一杯は、神聖なる一杯に思えた。
どこにもない、鹿児島のこのお店にしかない味を無言ですすった。
しかしながら、なみなみお汁が入っているので、残さず飲み干すことができなかった。ごめんなさい!

「県外の人」には、みかんとボンタン飴と桜島の写真のお土産をくれた!またまた感激!

私は今回鹿児島に、初めて行ったような気がした。

西日本新聞に鹿児島公演の記事が掲載されました。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/162923

南日本新聞にも。
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=23243
(Y)
by mokelembembe | 2010-04-06 09:53
<< さくらサクラ桜 ああ楽し!長崎 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
memo
モケレンベンベ・プロジェクトの
<H> と <Y>が書いています。


モケレンベンベ・プロジェクトのホームページです
mokele web page
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧